指導員から教え受ける 魚津電気ビルでボッチャ体験会

©株式会社北日本新聞社

試合形式でボッチャを体験する参加者

 ボッチャの体験会が7日、魚津市江口の魚津電気ビルで開かれ、幅広い世代が夢中になって楽しんだ。

 ボッチャは2020年東京パラリンピック正式種目で、リオデジャネイロ・パラリンピックでは藤井友里子選手(同市)がチーム(脳性まひ)で銀メダルを獲得した。上級障がい者スポーツ指導員の辻佳子さんが指導し、「最後まで勝敗が分からないところが面白い」などと魅力を伝えた。

 北陸電力新川支店と市が、同支店オープン移転を記念した感謝フェア(~8日)に合わせて開いた。