吉田香織が海外の強豪選手に挑戦!全体8位で5km通過!【第5回さいたま国際マラソン】

©株式会社ookami

陸上 試合サマリー

第5回さいたま国際マラソンは2019年12月5日(日)に行われている。MGCグランドチャンピオンシップファイナルに位置づけられる今大会、東京五輪女子代表権をかけたレースがはじまっている。海外招待選手に実力者が並ぶ中、日本人招待選手としては吉田香織が出場。かつて、高橋尚子の日本記録更新時にペースメーカーを務めたベテランが勝負に挑む。

気温こそ低いものの穏やかなコンディションの中レーススタート。スタート直後から海外招待選手勢が飛び出す。吉田香織は集団の後方、7番手に位置しレースを進める。2時間22分台の設定タイムよりやや速いペースでレースが進み、吉田は徐々に先頭集団から離される。吉田は吉田香澄と併走して淡々とレースを進める。先頭の5km通過は16分49秒。吉田らは17分38秒で通過した。

5km通過

1 R.トゥサ 16:49

2 B.オルジラ 16:49

3 P.ジェプチルチル 16:49

4 F.サド 16:50

5 P.チェプコリル 17:03

6 Z.デベベ 17:05

7 N.サヴィナ 17:37

8 吉田香織 17:38

9 吉田香澄 17:38

10 水清田有紀 18:22

第5回さいたま国際マラソンの速報は詳細をご確認ください。

詳細を確認する