芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

©新華社

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、「敦煌と唐代の文明」をテーマに講演する敦煌研究院の趙声良(ちょう・せいりょう)院長。(昆明=新華社記者/呉寒)

 【新華社昆明12月8日】中国雲南省昆明市の世界園芸博覧園で6日、「一帯一路・敦煌からインスピレーション」をテーマにした敦煌壁画芸術名品展が開幕した。2カ月余りにわたって開かれる同展では、来場者は実物と同じ割合で複製された2カ所の敦煌の洞窟および高忠実度の莫高窟の壁画レプリカ66点といった文化的価値の高い逸品を楽しむことができる。

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、小学生が講演「敦煌と唐代の文明」を聞きながら真剣にメモをとっている。(昆明=新華社記者/呉寒)

 デジタル・ハイビジョン技術を駆使して複製された敦煌の洞窟は、莫高窟の第3窟と第285窟の2カ所。莫高窟の蔵経洞から発見された文献や絹絵、彩色塑像のレプリカなどを含む同時期に展示された芸術的逸品数点が、敦煌芸術の魅力を幅広く伝えている。また、同展では特別講座やドキュメンタリー映画、双方向のバーチャル体験といったイベントも行われる。  

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、会場内に設けられたVR体験エリア。(昆明=新華社記者/劉昕宇)

 敦煌研究院の趙声良(ちょう・せいりょう)院長は開幕式で、敦煌芸術は中国の伝統文化における代表的な存在で、古代シルクロード文化の結晶であり、中国と外国の文化交流の模範でもあると述べ、今回の展覧会を通じて、より多くの人たちが敦煌芸術に対する理解を深めてくれればと期待を寄せた。 

 敦煌研究院と雲南世博旅遊控股集団有限公司が共催する同展は、2020年2月8日まで開催される。(記者/劉昕宇、呉寒)

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、開幕式で特色あるファッションショーを披露する古代の衣装を着た出演者。(昆明=新華社記者/呉寒)

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、「莫高窟」の展示コーナーを訪れた来場者。(昆明=新華社記者/劉昕宇)

芸術的逸品が勢揃い 敦煌壁画芸術名品展が開幕 雲南省

6日、足を止め、壁画を見つめる来場者。(昆明=新華社記者/呉寒)