12 月号のメッセージ

©株式会社VOTE FOR

高野町長 平野 嘉也

今年も早いもので一年の締めくくりの時期になりました。寒さ対策、インフルエンザ対策等なされましたでしょうか? 今年度もインフルエンザワクチンへの補助を始めましたので感染予防にご利用ください(※接種に関しては医師と相談願います)。
昨シーズンは不覚にもインフルエンザに罹ってしまいました。罹った自分に驚きと〝そなえよつねに"が出来ていなかったことに猛省しています。

さて本年は平成から令和へと改元され、それに伴う様々な行事等で新しい時代に入ったとそれぞれが思う年であったのではないかと思います。また平成時代の天皇陛下は4月30日で譲位し上皇陛下となられました。この譲位は江戸時代の光格天皇以来202年ぶりの出来事であり、皆様と共に立ち会えた事は同じ時を過ごす者として嬉しく思います。

そういう歴史に残る本年でありますが、毎年のように起こる災害や事故等も多い年であったと思います。特に8月の九州北部豪雨や台風15号、19号などは激甚災害に指定されるなど大きな被害が各地に出たり、世界文化遺産等の火災もあり心を痛めることが多くありました。来年はこのような出来事ができる限り少ない年になるよう願っていますが、町全体で様々な環境、事案に対応できるよう〝そなえよつねに"をモットーに今以上準備したいと思います。
今年も残すところ約1か月。あわただしい時期ではありますが、住民の皆様におかれましては体調を崩されませんようご自愛して頂き良き年をお迎えください。