「まって」「やばい」「家にピコ太郎来ました」  めちゃくちゃすぎる遅刻の言い訳が笑える

©株式会社ジェイ・キャスト

大遅刻の言い訳がめちゃくちゃ面白い――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

こちらはツイッターユーザーの人でなし塚(@Gouhou_Drug)さんの2019年11月30日の投稿。画像に映っているのは、メッセージアプリで待ち合わせに遅れた言い訳をしているやりとりだ。「家にピコ太郎きました」というとんでもない遅刻の理由を述べている。

約束の時間に絶賛大遅刻をしている先輩によれば、ピコ太郎が家を訪れているため時間に間に合わないのだという。いったい、どんな状況だというのだろう...。

遅刻した上にウソまでつくなんてひどい!だが、ここまであからさまなウソでは、騙そうとする気すら感じられず、なんだか面白くなってきてしまう。実際、ウソをつかれた投稿者も面白さで説教どころではないようだ。

人でなし塚(@Gouhou_Drug)さんのツイートより

人でなし塚(@Gouhou_Drug)さんのツイートより

このツイートには、こんな反応が。

「いつからヨネスケの代わりにお宅に突撃するようになったんだ笑」「先輩お腹の調子が悪かったのでしょうか...ピーピー下痢ピー」

まさかの言い訳に笑いが起きるほか、「電車が渋滞した」などと言い訳大喜利を始めるユーザーも現れている。

笑いを誘って説教を逃れる。失敗した時のリスクは計り知れないが、なにかミスをした際の参考にしてみてはいかがだろうか。(ライター:Met)