妻・松本伊代の「さすがにこれはヤバイ」話 もうネタにして笑ってもらうしかヒロミに自分を投影してしまいませんか?

©TABLO

男たちはいつもヒロミに同情している!?(画像は『松本伊代BOX』より)

バラエティ番組に出るたびに、妻・松本伊代さん(54)のとんでもない話を暴露している印象のあるヒロミさん(54)ですが、「さすがにこれはヤバイ」というエピソードが出てきたとして、ネットで話題になっています。

ヒロミさんは12月3日、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。ヒロミさんいわく、引っ越しするときに伊代さんに「いらないものは捨てな」と指示したとか。すると伊代さんは、ヒロミさんの「そこそこ持っていた」という腕時計コレクションについて「パパ、あまり時計しないけど、使うの? 売っちゃっていい?」と確認したそうで、ヒロミさんは「いいんじゃない」とOKを出したとか。

すると、なんと伊代さんはすべて売っぱらってしまったそうで、腕時計はゼロに。驚いたヒロミさんが「全部売ったの?」と聞いたら、伊代さんは「全部売った、すごいお金になった」と言ったものの、そのお金はどこにいったのかとヒロミさんがつっこむと「無くなっちゃった」、何に使ったかと質問すると「わかんなーい」と返事したそう。ヒロミさんは「こんな人と25、6年一緒にいる」と嘆きながら笑うと、司会の明石家さんまさん(64)も大ウケしていたのでした。

この衝撃すぎるエピソードに対し、ネットでは「ひろみが旦那でよかったな」「こうやってネタにできる心の余裕がすごい 松本伊代はいい人と結婚できてよかったね」「ほんとよく許せるよな何十年も」「大金を、何に使ったかわからないけど無くなったー。って自分の配偶者に言われたらキレる人がほとんどよね。経済的に余裕があるってほんと凄いわ」とヒロミさんへの同情や、心の広さに感心する声が続出していました。

とは言いつつ、伊代さんだけでなくヒロミさんにも常人離れしたエピソードはあるようです。

伊代さんは9月12日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、家に掃除機が8台、ゴミ箱が17個もあることを告白。「『ママが色んな所に捨てられるように』って言うんです…」とげんなりした様子を見せていました。また、伊代さんが食事中に納豆を1粒落としてしまったところ、納豆があまり好きでないヒロミさんは「落ちてるよ」と注意。しかし、どこに落ちたか分からず伊代さんが戸惑っていたら「そこだよそこ! ママのだらしないの、そういうとこだよ!」と怒られてしまった話も披露。この時は、さすがの伊代さんも「納豆落としただけでそんなに怒る?」と反抗し、大喧嘩になってしまったとのことでした。

伊代さんの時計売っぱらいエピソードに比べるとインパクトは弱いかもしれませんが、尋常でない掃除機やゴミ箱を家に置くヒロミさんもなかなかの曲者!? 「納豆が直接の原因ではなく、溜まりに溜まったうっぷんの着火点がたまたまそこだったんでしょうね」と分析する雑誌・TVウォッチャーのY氏。

視聴者的には、お2人のこういったとんでもないエピソードをもっと聞かせてもらいたいので、末永く仲良く暮らしていただきたいものです。(文◎小池ロンポワン)