体操新種目「パルクール」で観光PR 上天草市が動画作成

©株式会社熊本日日新聞社

天草四郎がダイナミックな動きで上天草市の観光スポットを駆け抜ける観光PR動画(同市提供)

 熊本県上天草市は、体操の新種目で障害物を飛び越えながら走る「パルクール」を取り入れた観光PR動画を作成した。天草四郎が現代によみがえり、人間離れしたアクションを繰り広げながら観光名所を紹介する。

 パルクールはフランス発祥で、ジャンプや宙返り、飛び降りなどのアクロバティックな動きで障害物を攻略しながら通り抜ける。映画や企業CMなどで知られるようになった。

 動画は約3分半。市内の温泉に現れた四郎が現代の靴に興味を持ち、試しに履いているところを持ち主に見つかり、市内各所を逃げ回るストーリー。段差や手すりを鮮やかな身のこなしで飛び越え、イルカのジャンプとの共演もある。

 南蛮服姿の四郎役は10月に世界大会で優勝した国内第一人者の朝倉聖さん(20)=東京=が務めた。市観光おもてなし課は「自治体のPR動画にパルクールを採用するのは初めてではないか。市の知名度向上につなげたい」と話している。(大倉尚隆)