あすから北日本と関東も寒さ緩む 

©株式会社ウェザーマップ

9日(月)は全国的に高気圧に覆われ、晴れている所が多くなっています。一方、東海沖には局地的な前線があり、東海や関東ではこの前線や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、今夜からあす10日の朝にかけて雨の降る所があるでしょう。

また、日本海には今朝までに低気圧が発生しており、あすは北海道付近を北東進していく見込みです。そのため、北海道や東北北部も午後次第に雲が広がり、北日本ではあすの午前中を中心に、雨や雪の降る所がありそうです。

9日の最高気温は、西日本や北陸、東海では15℃前後まで上がる所があるものの、北日本は北海道を中心に真冬並みの寒さ、関東も前日より気温が低くなり、10℃程度までしか上がらない予想となっています。ただ、あすからは北日本や関東でもようやく寒さが緩み、関東は週末にかけて15℃前後まで上がる日が多くなるでしょう。

気象予報士・佐藤 温子

画像について:12月9日(月)午前11時発表の週間予報