登録型本人通知制度をご存じですか

©株式会社VOTE FOR

登録型本人通知制度は、事前に登録した人の住民票の写しや戸籍謄本などを、本人の代理人や第三者に交付したことを通知する制度です。委任状の偽造など、不正請求や事実関係を確認できます。
通知内容:証明書の交付年月日、種類、通数、交付請求者(代理人または第三者)の種別
対象:市内に住民票または本籍がある人(除かれた人も含む)
申し込み:本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)を持参し、市役所1階の市民課へ。
登録期間:登録日から3年間