表紙のおはなし

©株式会社VOTE FOR

秋の全国火災予防運動にあわせて11月8日、消防関係機関や幼稚園、保育園の園児たちが防火パレードを行い、火災予防を呼びかけました。
パレードには、市消防団や相馬消防署、市内の幼稚園と保育園から約250人が参加。
市街地で中村幼稚園、相馬保育園が、原釜・尾浜地区でみなと保育園が鼓笛パレードを行い、元気に火災予防を呼びかけました。
この時期は空気が乾燥し、火災の発生しやすい季節ですので、火の取り扱いには十分注意しましょう。