健康や環境配慮の専門店、京阪の複合商業施設オープン 京都・四条河原町

©株式会社京都新聞社

テープカットで開業を祝う髙原社長(左)ら=京都市下京区

  京阪ホールディングスが展開する複合商業施設「グッドネイチャーステーション」が9日、京都市下京区河原町通四条下ルに開業した。

 9階建てで1~3階は食品や工芸品、化粧品などの専門店やレストランが入り、4~9階はホテルとなる。商品やサービスを通して健康や環境に配慮した生活「ビオスタイル」を提案する。

 コンセプトを統一するため、ほぼ全ての店舗を京阪グループの施設運営会社ビオスタイルが直営し、商品開発も行う。

 開業前にテープカットなどの式典を行い、同社の高原英二社長が「京都からビオスタイルを世界に発信する。地域の人に育ててもらい、これまでにない施設にしたい」とあいさつした。