リベッツ4連敗、彩たまに0―4 通算2勝10敗

©株式会社山陽新聞社

第1試合のダブルスで敗れた岡山リベッツの森薗政崇(左)と町飛鳥=岡山武道館

 卓球のTリーグは8日、岡山市の岡山武道館などで3試合が行われ、男子4位の岡山リベッツは3位彩たまに0―4で敗れ、4連敗となった。通算2勝10敗(勝ち点11)。勝ち点4を上乗せした彩たまとの勝ち点差は8に広がった。

 リベッツは森薗・町のダブルスが最終ゲームで、7―7から4連続失点して惜敗。ピッチフォード(イングランド)と対戦した吉田は、1ゲームずつ取り合った後の第3ゲームを10―3からひっくり返されたのが響き、競り負けた。続く町も相手の勢いを止められずストレート負けし、新加入のワン・ヤン(スロバキア)も高校生の戸上に屈した。