バルサ、ビダル移籍についてインテルと話し合いへ

©フットボール・トライブ株式会社

アルトゥーロ・ビダル 写真提供:GettyImages

バルセロナがチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル移籍についてインテルと話し合うようだ。9日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

今季はオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングの加入もあり、出場機会を失っているビダル。1月の移籍市場でバルセロナを離れる可能性が浮上している。そんな中、チャンピオンズリーグ(CL)でインテルと対戦するバルセロナは同選手の移籍について話し合う予定になっているようだ。

インテルはアントニオ・コンテ監督がビダルの獲得をクラブに要求しているとも報じられている。しかし、米メディア『ESPN』ではバルセロナとエルネスト・バルベルデ監督がビダルを必要な戦力として考えているよう。果たして、この移籍は実現するのだろうか。