2019 さがみはらこの1年

©株式会社VOTE FOR

平成から令和へと時代が変わったこの一年。
市内であったさまざまな出来事を振り返ります。

●2月
・22日 JAXA相模原キャンパスで開発・運用する小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへのタッチダウンに成功

●3月
・1日〜3日 飛込競技国際大会が市内初開催!FINAダイビングワールドシリーズ
・19日 博物館の入館者数300万人を達成

●4月
・22日 本村賢太郎市長 初登庁

●5月
・1日 元号が平成から令和に

●6月
・1日 東京2020オリンピック聖火リレーコースが市内を通過することが決定

●7月
・13日 坂井 丞選手が東京2020オリンピックの日本代表内定第一号に
・21日 東京2020オリンピック 自転車ロードレース競技テストイベントを市内で開催

●9月
・30日 伊勢丹相模原店閉店

●10月
・8日 本市出身 芝野虎丸八段が10代初・史上最年少の囲碁名人に
・12日 台風第19号による被災

●11月
・1日 JAXA相模原キャンパス移転30周年を記念して連携協定を締結
・22日 リニア中央新幹線神奈川県駅(仮称)新設の起工式