西武がハワイに優勝旅行へ「今年も優勝できて…」 新婚の源田やMLB挑戦秋山ら参加

©株式会社Creative2

西武の優勝旅行は14日から5泊7日で常夏の島を楽しむ【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

ニール、外崎、金子らも参加

 西武は10日、今季の優勝旅行の詳細を発表した。辻発彦監督やコーチ陣に加え、今オフに結婚し「プレミア12」でも活躍した源田壮亮内野手、今オフにMLB挑戦を発表した秋山翔吾外野手ら17選手が、14日から5泊7日で常夏の島を楽しむ。

 今年の宿泊先は昨年の優勝旅行の際にも宿泊したアラモアナヨットハーバーに面する「プリンス ワイキキ」。辻発彦監督は「今年も『プリンス ワイキキ』に優勝旅行で宿泊できること、とても幸せに思います。このホテルには私が現役時代から優勝旅行でお世話になっていますからね。あの場所に行くと、「今年も優勝できてよかったな」と、実感します。ホテルからハワイの海をゆっくり眺めながら、来年に向けて英気を養いたいですね」とコメントを発表した。

 また外崎修汰内野手も「昨年に続き、『プリンス ワイキキ』に泊まることができるのが今から楽しみですね。昨年の優勝旅行は、ホテルの料理もおいしくオーシャンビューの客室でリラックスした日々を過ごせましたね。家族で行くのも良し、友達や恋人と行くのも良いんじゃないかな。1年間の疲れをここで癒し、そして思いっきり楽しんできます」とコメントを発表。

 以下、発表された優勝旅行の参加メンバー。

○監督・コーチ
辻発彦監督、馬場敏史作戦兼守備・走塁コーチ、西口文也投手コーチ、秋元宏作バッテリーコーチ、阿部真宏打撃コーチ、赤田将吾打撃コーチ、許銘傑投手コーチ、杉山賢人2軍投手コーチ、清川栄治2軍投手総合コーチ、野田浩輔2軍バッテリーコーチ、嶋重宣2軍打撃兼外野守備・走塁コーチ、平尾博司2軍打撃兼内野守備・走塁コーチ

○選手
増田達至投手、十亀剣投手、森脇亮介投手、榎田大樹投手、佐野泰雄投手、小川龍也投手、ニール投手、ヒース投手、岡田雅利捕手、水口大地内野手、外崎修汰内野手、源田壮亮内野手、メヒア内野手、金子侑司外野手、木村文紀外野手、秋山翔吾外野手、熊代聖人外野手(Full-Count編集部)