北海道知事、核ごみ処分研究の延長を容認

©一般社団法人共同通信社

 北海道の鈴木直道知事は10日、核のごみを地下に埋める地層処分の研究拠点「幌延深地層研究センター」の研究期間を延長する日本原子力研究開発機構の新計画案を容認すると表明した。