LEO(レオ)鳥が運んでくるマイセンニュース103

©株式会社VOTE FOR

姉妹都市・マイセンのニュースやドイツ風ビネット(コラム)をお伝えします。

■クリスマスのハプニング
”O(オー)Tannenbaum(タンネンバウム)”というドイツで有名なクリスマスソングをご存じですか。この歌は外国語に翻訳されたり、別の歌詞がつけられたりして多くの国で知られています。珍しいものでは、アメリカの労働運動や中国の天津大学、イギリスの有名なサッカークラブチェルシーFCなどが、オー・タンネンバウムのメロディーに基づいた歌を歌っています。
今年のクリスマスマーケットの準備も珍しい出来事で始まりました。マイセン市役所広場にクリスマスツリーとして飾られる予定だった木が運搬中に割れてしまったのです。この夏の空気の乾燥により、木の株が枯れたことが原因のようでした。幸い代わりの木がすぐに見つかり、今はきれいに輝いています。

市役所そのものを飾って作られた大きなアドベントカレンダーもマイセンのクリスマスには不可欠です。12月1日から24日まで1つずつ窓が開かれ、プレゼントやサプライズが公開されます。今年はマイセン有田姉妹都市提携40周年を記念し、食事券やマイセン焼とともに、初めて有田焼が出品されます。有田焼を提供してくださった皆さまに感謝しています。

最後にもう1つサプライズがあります。広報有田6月号で紹介したマグカップを10人にプレゼントします!
応募はメールの件名に「マグカップ2019年」、本文に氏名、電話番号を記入の上、12月13日(金)までに、【E-mail】へメールしてください。たくさんのご応募をお待ちしています。
【E-mail】arita-cir@town.arita.lg.jp

▽PROFILE カイ・レオンハ-ト
ニックネームはレオ。1965年マイセン市生まれ。自営業のアーティスト、デザイナー。マイセン・有田友好協会の共同設立者、現在の会長。2001年から2年間、有田窯業大学校で講師を務める。