西日本・東日本 来週にかけて暖かめ

©株式会社サニースポット

きのうまでは寒かった東京も、きょうは少しほっとできる陽気となりました。東京のこの時期本来の最高気温は12℃前後です。先週末やきのうは低かったのに対し、きょうは14.3℃で平年よりも2℃くらい高くなりました。

この先も、気温は高めの日が続きそうです。特にあさって木曜日は18℃で、11月上旬並みの暖かさに…。金曜日は13℃でいったん下がりますが、土曜日は再び上がり17℃。寒と暖を繰り返しつつも、しばらくは気温が高めに推移するでしょう。

西日本も週末にかけては晴れて、昼間は暖かい日が続きそうです。大阪もこの時期本来の最高気温は12℃くらいですが、それよりも3~4℃高い日が多くなるでしょう。

秋田や札幌など北日本の日本海側も、冬型の気圧配置が長続きせず、寒気が居座ることはありません。木曜日と土曜日は雪が降って昼間も極寒ですが、あす水曜日や来週の月曜日~火曜日は11月並みの暖かさとなるでしょう。

気象庁発表の2週間気温予報では、さらにこの先も高温傾向が続くことが示されています。来週にかけては師走とは思えない暖かさとなる可能性もあります。