見逃してない? 11月にみんながアクセスした大阪のグルメ記事5選

©株式会社サンケイリビング新聞社

みんなはどんなお店に注目しているのかな? 11月にアクセス数が多かった地域特派員さんの最新グルメ記事を、5つ紹介します。

※内容は取材時のものです。

※2019年10月1日からの消費税増税に伴い、料金が変更になっている場合があります。

※現在のメニュー・料金はお店で確認を。

★sakuranさんおすすめ!

ミニ食パンにあんこやくるみがぎっしり

大阪メトロ天神橋筋六丁目駅2番出口から徒歩1分。小さな食パンに、「あんこ」や「くるみ」がぎっしり詰まっています。1個200円(税別)という気軽さもあって、全種類買う人も多いそう。通常サイズの食パンも販売。

出典:リビング大阪Web

▲「ミニ食パン」(各200円・税別)。左上から時計回りに、ちーず・つなまよ・ちょこ・ぷれーん・あんこ・めんたいこ・くるみ・れーずん

・06-6882-1305

・大阪市北区国分寺 1-7-7

11:00~19:00(売り切れ次第、閉店)、火曜休(祝日の場合は翌日休)

sakuranさんの記事はコチラ

★るなるなさんおすすめ!

地元で人気の寿司店で鮮魚に白子、松茸まで

地元のお客さんでにぎわう同店。「おまかせ寿司」10貫2500円~3000円は、好みに合わせた、その日のオススメを握ってもらえます。「松茸土瓶蒸し」1000円、「ふぐの白子焼き」1300円には思わず感嘆の声が!

出典:リビング大阪Web

▲分厚いシマアジはプリップリの食感

・06-6928-6313

・大阪市都島区高倉町3-10-25

・17:30~22:00、月曜、第1・3火曜休

るなるなさんの記事はコチラ

★あんこさんおすすめ!

ふんわりモチモチの名物パン「もっち~に」は1個35円!

創業51年、昔ながらの「メロンパン」135円や「ごま生地のつぶあんぱん」140円など、リーズナブルなラインアップ。名物の「もっち~に」はなんと35円です! 持つとふんわり、食べるとモッチリ~。このパンに某ロックミュージシャンも虜になったそうです。

出典:リビング大阪Web

▲胡麻の風味が香ばしい、名物の「もっち~に」35円

・06-6354-6165

・大阪市北区天神橋2-北1-10

・8:00~19:30(土曜は18:00まで)、日曜、祝日休

※営業時間・定休日は変更になる場合があるので、来店前に店舗にご確認ください

あんこさんの記事はコチラ

★naturalさんおすすめ!

本格的な飲茶をコース料理で堪能

「薔薇コース」2800円は、具だくさんの五目スープ、絶品の小籠包や皮までおいしい餃子がいただける点心三種、お箸が止まらない季節の青菜炒めなど、全8品。飲み放題メニューに紹興酒があるのも高ポイントです。

出典:リビング大阪Web

▲「薔薇コース」2800円の前菜3種

・06-6205-8868

大阪市中央区北浜1-8-16、 大阪証券取引所ビル地下1階

ランチ11:00〜15:00、ディナー17:00~23:00、日曜休

naturalさんの記事はコチラ

★るなるなさんおすすめ!

つやつや生パスタの上にはセンスの良い具材が

ほんのり黄金色に輝く生パスタが美味! つやつやで弾力のある麺です。野菜もたっぷりで、具材のセンスが光ります。食後には、自家焙煎のコーヒーを。お店もオシャレな雰囲気で居心地の良い空間です。

出典:リビング大阪Web

▲「イベリコ豚しゃぶ肉と温野菜の出汁和風 南高梅仕立て」にスープ・サラダが付いて990円~(税別)

・06-6809-2258

・大阪市中央区天満橋京町1-1、京阪シティモール地下1階

・10:00~21:00、不定休(京阪シティモールの休みに準ずる)

るなるなさんの記事はコチラ