全日空が飲酒機長を懲戒解雇

©一般社団法人共同通信社

 全日空は10日、福岡発羽田行きで11月、乗務前の検査でアルコールが検出された男性機長を懲戒解雇処分にしたと明らかにした。計4便に最大1時間13分の遅れが出ていた。