<レスリング>【2019年全日本選手権・展望(18)】世界5位の奥井眞生(自衛隊)が激戦階級を勝ち抜くか…男子フリースタイル74kg級

©公益財団法人日本レスリング協会

《大会要項》 《大会日程=各日の実施階級》


男子フリースタイル74kg級・展望(12月21~22日実施)

※エントリーに基づいた予想であり、直前の負傷等による戦力ダウンは勘案しておりません。

国内の激戦を勝ち抜いて世界5位まで駆け上がった奥井眞生(自衛隊)。再度勝ち抜けるか=撮影・矢吹建夫

 男女30階級の中で、最大の激戦階級と思われる。全日本選抜選手権優勝で世界選手権5位の奥井眞生(自衛隊)が、勝ってオリンピック代表を決めるか。全日本選抜選手権とプレーオフで連敗した藤波勇飛(ジャパンビバレッジ)がリベンジし、プレーオフへ持ち込むか。

 他に、世界ジュニア選手権2位の基山仁太郎(日体大)、全日本選抜選手権3位の三輪優翔(日体大)吉田隆起(拓大)、国体優勝の木下貴輪(クリナップ)、全日本社会人選手権優勝の乙黒圭祐(自衛隊)、昨年2位の保坂健(自衛隊)、ブランク空けで全日本学生選手権を制した成國大志(青山学院大)、全日本大学選手権で基山を破って優勝した川畑孔明(東洋大)、両者の争いに割って入れる可能性のある選手は目白押し。

 65kg級で2018年アジア大会2位の高谷大地(自衛隊)、70kg級で全日本選抜選手権優勝の瀬野春貴(ゴールドキッズ)、世界選手権7位の志賀晃次郎(拓大)も、この階級に挑む。

(注)この階級はオリンピック出場枠を取っています。奥井眞生が優勝すれば代表に内定、他選手が優勝すれば奥井とのプレーオフに臨み、勝者が代表に内定します。

《歴代優勝選手》男子フリースタイル / 男子グレコローマン / 女 子


2019年全日本選抜選手権 → クリック

 ▼プレーオフ(7月6日)
奥井眞生(自衛隊)○[5-4]●藤波勇飛(ジャパンビバレッジ)

 ▼決勝
奥井眞生(自衛隊)○[6-2]●基山仁太郎(日体大)

 ▼3位決定戦
三輪優翔(日体大)○[不戦勝]●藤波勇飛(ジャパンビバレッジ)
吉田隆起(拓大)○[6-4]●保坂健(自衛隊)


エントリー選手=26選手

※世界選手権代表と、この階級の全日本選抜選手権1~3位以外はアイウエオ順

奥井眞生
基山仁太郎
三輪優翔
吉田隆起
乙黒圭祐
木下貴輪
志賀晃次郎
瀬野春貴
高谷大地
成國大志
藤波勇飛
保坂健

《2019年世界選手権5位/2019年全日本選抜選手権優勝》
奥井 眞生(おくい・まお=自衛隊)
1995年9月8日生まれ、24歳。和歌山県出身。和歌山・和歌山工高~国士舘大卒。167cm。2018年全日本選手権3位

《2019年全日本選抜選手権2位》
基山 仁太郎(もとやま・じんたろう=日体大)
1999年8月28日生まれ、20歳。三重県出身。三重・いなべ総合学園高卒。173cm。2019年世界ジュニア選手権2位

《2019年全日本選抜選手権3位》
三輪 優翔(みわ・ゆうと=日体大)
1998年11月10日生まれ、21歳。和歌山県出身。和歌山・和歌山北高卒。173cm。2019年国民体育大会2位

《2019年全日本選抜選手権3位》
吉田 隆起(よしだ・りゅうき=拓大)
1997年4月30日生まれ、22歳。和歌山県出身。和歌山・和歌山北高卒。171cm。2019年全日本学生選手権優勝

赤荻 蘭丸(あかおぎ・らんまる=日大)
1997年12月14日生まれ、22歳。山形県出身。山形・米沢工高卒。175cm。2019年全日本大学選手権2位

上野 慎太郎(うえの・しんたろう=マイ・スポーツ・ハウス)
1995年1月22日生まれ、24歳。岐阜県出身。岐阜・岐南工高~日体大卒。166cm。2019年国民体育大会3位

尾形 颯(おがた・はやと=中大)
1997年11月20日生まれ、22歳。千葉県出身。埼玉・埼玉栄高卒。179cm。2019年全日本大学選手権2位

乙黒 圭祐(おとぐろ・けいすけ=自衛隊)
1996年11月16日生まれ、23歳。山梨県出身。東京・帝京高~山梨学院大卒。177cm。2019年全日本社会人選手権優勝

川畑 孔明(かわばた・こうめい=東洋大)
1997年9月11日生まれ、22歳。鹿児島県出身。鹿児島・樟南高卒。173cm。2019年全日本大学選手権優勝

喜多 佳佑(きた・けいすけ=帝塚山大)
1998年12月18日生まれ、21歳。石川県出身。石川・金沢北陵高卒。176cm。2019年西日本学生選手権優勝

木下 貴輪(きのした・きりん=クリナップ)
1995年5月11日生まれ、24歳。鹿児島県出身。鹿児島・鹿屋中央高~山梨学院大卒。175cm。2019年国民体育大会優勝

志賀 晃次郎(しが・こうじろう=拓大)
1998年8月29日生まれ、21歳。大阪府出身。京都・京都八幡高卒。172cm。2019年全日本選抜選手権70kg級2位

瀬野 春貴(せの・はるき=ゴールドキッズ)
1996年12月14日生まれ、23歳。愛知県出身。愛知・星城高~日体大卒。168cm。2019年全日本選抜選手権F70優勝

高谷 大地(たかたに・だいち=自衛隊)
1994年11月22日生まれ、25歳。京都府出身。京都・網野高~拓大卒。169cm。2019年2019年全国社会人オープン選手権優勝

竹沢 登喜(たけざわ・とき=法大)
1997年12月22日生まれ、21歳。富山県出身。富山・高岡向陵高卒。182cm。2019年国民体育大会3位

辻 大成(つじ・たいせい=拓大)
1999年1月17日生まれ、20歳。和歌山県出身。和歌山・和歌山北高卒。168cm。2019年東日本秋季学生選手権優勝

中村 百次郎(なかむら・ももじろう=佐賀県協会)
1993年8月2日生まれ、26歳。佐賀県出身。佐賀・鹿島実高~日体大卒。171cm。2019年全日本社会人選手権3位

中村 優太(なかむら・ゆうた=ゴーゴーカレーグループ)
1996年11月28日生まれ、23歳。石川県出身。石川・星稜高~専大卒。172cm。2019年全日本社会人選手権3位

成國 大志(なりくに・たいし=青山学院大)
1997年11月13日生まれ、22歳。東京都出身。三重・いなべ総合学園高卒。167cm。2019年全日本学生選手権優勝

早川 耐我(はやかわ・たいが=徳山大)
1999年11月19日生まれ、20歳。鹿児島県出身。鹿児島・樟南高卒。175cm。2019年西日本学生新人戦優勝

藤波 勇飛(ふじなみ・ゆうひ=ジャパンビバレッジ)
1996年5月27日生まれ、23歳。三重県出身。三重・いなべ総合学園高~山梨学院大卒。175cm。2018年全日本選手権優勝

保坂 健(ほさか・けん=自衛隊)
1992年7月25日生まれ、27歳。秋田県出身。埼玉・埼玉栄高~早大卒。176cm。2018年全日本選手権2位

水野 真斗(みずの・まさと=AACC)
1996年2月29日生まれ、23歳。神奈川県出身。167cm。2018年全日本選手権5位

三木 雄平(みつき・ゆうへい=青山学院大)
1998年5月25日生まれ、21歳。岐阜県出身。岐阜・斐太高卒。170cm。2019年全日本学生選手権3位

森川 陽斗(もりかわ・はると=山梨学院大)
2000年7月11日生まれ、19歳。静岡県出身。静岡・飛龍高卒。174cm。2019年全日本学生選手権3位

横山 凛太朗(よこやま・りんたろう=山梨学院大)
1998年5月25日生まれ、21歳。大阪府出身。三重・いなべ総合学園高卒。174cm。2019年全日本選抜選手権8位