峯岸みなみ“突然卒業”に黒いウワサ…友人が続々逮捕で「もしかして?」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

峯岸みなみ 

(C)まいじつ 

2005年にデビューしてから早14年。〝最後の1期生〟として『AKB48』を引っ張ってきた峯岸みなみが12月8日、東京・秋葉原の劇場でグループ卒業を発表した。その案外〝ふわっ〟とした卒業理由に、ある黒いウワサが浮上しているのだが…。

8日に行われた「AKB48劇場14周年特別記念公演」で、グループ卒業を発表した峯岸。終演間際のトークで「この日を迎えられてファンの方に感謝しています。今こうして14周年を迎えられるのは今このステージに立っているメンバーみんなのおかげです」と感謝を述べつつ、「私、峯岸みなみはAKB48を卒業します」と発表。「何よりもすごいAKB48を好きでいる自分でいられるときに卒業したいと思いました。AKB48が大好きな今が、卒業するタイミングなんだなと思った」と胸の内を語った。

来年2020年4月2日に横浜アリーナで行われるコンサートが、峯岸の出演する最後のコンサートとなる予定だ。

「今年7月、峯岸は『KAZMAX(カズマックス)』の通称で知られる金融トレーダー・吉澤和真氏との密着写真が『デイリー新潮』で報じられました。そして11月、合成麻薬の使用容疑でカズマックスが逮捕されることに…。峯岸はこれまで、今年2月に脱税で逮捕され、3月に保釈金を払い釈放された〝青汁王子〟こと三崎優太氏と仲むつまじいことも明かされており、交友関係が限りなく〝ドス黒い〟のです」(芸能記者)

 

本人はネタにしているが…

そんなスキャンダル連発の峯岸が今回、卒業するとあって、ネット上では、

《卒業したら即逮捕だったりしてw》
《今までの男沙汰でもクビにならず本人もAKBにしがみつく気満々だったのに、いきなり辞めるなんて現役アイドルが逮捕されないようにとしか思えない》
《薬やってないか心配》
《捕まるんじゃない?》
《籍置かれてる状態で薬物事件でも起こされたらたまったもんじゃないしね》

などと〝テキトー過ぎる〟揶揄の声が続出している。

しかし、これらの心配はいらないようで…。

「突然の発表で憶測したくなるのも分かりますが、卒業コンサートが4月に行われることから、今すぐにどうこうという問題はない様子。また、峯岸はカズマックスの逮捕についてラジオ番組で、アンガールズの田中卓志から『捕まる人と一緒に撮られてほしくないのよ、峯岸さんに』などとイジられ、『捕まるか捕まらないかは分からない』と、フランクにネタにしていますからね」(前出の芸能記者)

何ごともなく卒業コンサートを終えられればいいのだが…。