道栄、鵡川の健闘振り返る

「北の球児たち」発売

©株式会社室蘭民報社

 道内の高校野球を追った「北の球児たち2019秋」(vol33)=写真=が1日に発売された。第72回秋季北海道高校野球大会で、旭川大に競り勝った北海道栄の活躍、国際情報に挑んだ鵡川などを紹介している。

 北海道栄のエース印南は初戦の旭川大戦で9回114球3失点の粘投。4回までに5点を挙げた打線の猛攻も写真で振り返る。鵡川は国際情報に5回コールド負けを喫したが、5回表に門脇寿太(1年)=登別緑陽中出身=が一矢報いる適時打を放った場面を紹介。このほか、道内に関係するドラフトや大学野球、支部予選も特集している。

 巻末に登録メンバー一覧を掲載。A4変判、72ページオールカラー。770円(税込み)。西胆振では室蘭市のスーパーアークス室蘭中央店内の「ザ・本屋さん」、伊達市の洞口書店で扱っている。2千部発行。問い合わせは著者の長壁明さん、携帯電話090・3778・0351へ。
(鈴木直人)