みずすましが新レーベル〈四畳半レコード〉を設立、ニュー・アルバム『人生劇場』を2020年2月に発売!

©有限会社ルーフトップ

泥くさいロックンロールを鳴らす4人組、みずすまし。

時代錯誤的な青春の挫折を臆面もなく唄う堀孝輔を中心に、何度かのメンバー・チェンジを経て現在のメンバーになって1年半。長野での『りんご音楽祭』に4年連続出演を果たすなどフェスを盛り上げるライブには定評があり、2015年からは上野水上音楽堂にてみずすまし主催『無名のロックフェス』を開催、4回目となる今年も成功を収めたばかり。

そんな彼らが、前作『無名時代』から4年ぶりとなるサード・アルバム『人生劇場』を2020年2月12日(水)に〈四畳半レコード〉から発表することが決定した。

“全てのはみ出し者たち”に捧ぐ全13曲の珠玉の名曲群、日本語ロックの金字塔とも呼べる一枚に仕上がっている。