第77回ゴールデングローブ賞、テレビ部門のノミニーも華やかな顔ぶれ!

©株式会社近代映画社

2020年1月5日(現地時間)に開催される『第77回ゴールデングローブ賞授賞式』。先日、映画部門の候補をお伝えしたが、続いてテレビ部門の候補一覧をお届け!

映画スターの名前が続々!メリルは記録更新!

「チェルノブイリ」(リミテッドシリーズ/テレビ映画)、「アンビリーバブル たった1つの真実」(リミテッドシリーズ/テレビ映画)、「ザ・クラウン」(ドラマ)の3作が最多4部門にノミネート。そしてメリル・ストリープが「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」で助演女優賞にノミネートされ、自身が持つゴールデングローブ賞ノミネート記録を34回に更新。またメリルの他にもニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーン、ラッセル・クローなど映画スターの名前がずらりと並び、華やかさを見せる。

●テレビシリーズ ドラマ部門
「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」
「ザ・クラウン」
「サクセッション」
「ザ・モーニングショー」
「キリング・イヴ/Killing Eve」
●テレビシリーズ ミュージカル/コメディー部門
「バリー」
「Fleabagフリーバッグ」
「コミンスキー・メソッド」
「ザ・ポリティシャン」
「マーベラス・ミセス・メイゼル」
●リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門
「キャッチ22」
「チェルノブイリ」
「Fosse /Verdon」
「The Loudest Voice」
「アンビリーバブル たった1つの真実」
●主演男優賞(ドラマ)
ビリー・ポーター(「POSEポーズ」)
ブライアン・コックス(「サクセッション」)
キット・ハリントン(「ゲーム・オブ・スローンズ」)
ラミ・マレック(「MR. ROBOTミスター・ロボット」)
トバイアス・メンジーズ(「ザ・クラウン」)
●主演女優賞(ドラマ)
ジェニファー・アニストン(「ザ・モーニングショー」)
ニコール・キッドマン(「ビッグ・リトル・ライ セレブママたちの憂うつ」)
リース・ウィザースプーン(「ザ・モーニングショー」)
オリヴィア・コールマン(「ザ・クラウン」)
ジョディー・カマー(「キリング・イヴ/Killing Eve」)
●主演男優賞(ミュージカル/コメディー)
ベン・プラット(「ザ・ポリティシャン」)
マイケル・ダグラス(「コミンスキー・メソッド」)
ビル・ヘーダー(「バリー」)
ポール・ラッド(「僕と生きる人生」)
ラミー・ユーセフ(「Ramy」)
●主演女優賞(ミュージカル/コメディー)
クリスティナ・アップルゲート(「Dead to Me さようならの裏に」)
キルステン・ダンスト(「On Becoming a God in central Florida」)
ナターシャ・リオン(「ロシアン・ドール:謎のタイムテーブル」)
フィービー・ウォーラー・ブリッジ(「Fleabugフリーバッグ」)
レーチェル・ブロスナン(「マーベラス・ミセス・メイゼル」)
●主演男優賞(リミテッド・シリーズ/テレビ映画)
クリストファー・アボット(「キャッチ22」)
ジャレッド・ハリス(「チェルノブイリ」)
ラッセル・クロー(「The Roudest Voice」)
サシャ・バロン・コーエン(「ザ・スパイ エリ・コーエン」)
サム・ロックウェル(「Fosse/Verdon」)
●主演女優賞(リミテッド・シリーズ/テレビ映画)
ヘレン・ミレン(「エカテリーナ」)
ジョーイ・キング(「The Act」)
ケートリン・デヴァー(「アンビリーバブルたった1つの真実」)
メリット・ウェヴァー(「アンビリーバブルたった1つの真実」)
ミシェール・ウィリアムズ(「Fosse/Verdon」)
●助演男優賞
アラン・アーキン(「コミンスキー・メソッド」)
アンドルー・スコット(「Fleabugフリーバッグ」)
ヘンリー・ウィンクラー(「バリー」)
キアラン・カルキン(「サクセッション」)
ステラン・スカーシュゴード(「チェルノブイリ」)
●助演女優賞
エミリー・ワトソン(「チェルノブイリ」)
ヘレナ・ボナム・カーター(「ザ・クラウン」)
メリル・ストリープ(「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」)
パトリシア・アークェット(「The Act」)
トニ・コレット(『アンビリーバブルたった1つの真実」)