DLC衣装も多数お披露目!「サクラ大戦 帝劇宣伝部通信 『新サクラ大戦』発売記念公開生放送スペシャル」をレポート

©株式会社イクセル

セガゲームスは12月11日、「サクラ大戦 帝劇宣伝部通信 『新サクラ大戦』発売記念公開生放送スペシャル」を、東京・浅草花やしき「浅草花劇場」にて開催した。

PS4用ソフト「新サクラ大戦」の発売に向けてこれまで定期的に行われた生放送番組「サクラ大戦 帝劇宣伝部通信」。ゲームの発売を迎える12月12日の直前となるタイミングで、「サクラ大戦」とゆかりがある浅草花やしきの「浅草花劇場」で、公開生放送が行われることとなった。

出演は、番組視聴者にはおなじみの阿座上洋平さん(特命宣伝部長/「新サクラ大戦」神山誠十郎役)、片野徹氏(「新サクラ大戦」プロデューサー)、山下まみさん(アシスタントMC)の3名、そしてゲストとして田中公平氏(「新サクラ大戦」音楽)、福原綾香さん(「新サクラ大戦」アナスタシア・パルマ役)が登壇。発売直前の今だからこそ語れるトークの数々や、最新情報が届けられた。

登壇後、アナスタシアに関するトークなどでひとしきり盛り上がったところで、今回のために作られたというアナスタシアの紹介映像が公開。気になる要素も盛りだくさんだったが、まずは発売を翌日に控えた「新サクラ大戦」のこれまでの情報をおさらいしていく。

さらに新情報として、発売後に展開していくダウンロードコンテンツ(DLC)のラインナップが公開。ファンにとってはおなじみの衣装から部屋着、水着のような定番ものまで、幅広く展開していくよう。さらにお得に購入できるシーズンパス、そしてPS4用のダイナミックテーマも用意されているとのこと。

その後も実機を用いて各種特典テーマや、ダウンロード版の初回限定特典となる歴代美術集が紹介された。

続いては音楽に関する話題へと移っていく。発売に先駆けて配信が開始されている主題歌「檄!帝国華撃団<新章>」について、歌唱した花組の一人である福原さんは、曲を聞いた瞬間に泣いたという声優の三宅麻理恵さんとのエピソードを披露。また、作曲の田中氏は、新旧どちらのファンにも納得してもらえるものを作ることに苦労したと制作を振り返りつつ、曲中にこれまでのシリーズ作品の要素を盛り込んだことに気づいてくれたことが嬉しいと感謝を語っていた。

さらに今回の生放送では、シークレット曲の中からエンディングテーマになるという「新たなる」の情報が公開。明るく終わりたいと思って作ったという本楽曲は、田中氏曰く“「夢の続き」の新サクラ大戦版”とのこと。冒頭から1番のサビ部分と思われるところまでの音源がお披露目となったが、一番明るい声で歌ってほしいとオーダーしたことや華撃団ごとに見せ場があることなどにも触れられていた。

そして舞台「新サクラ大戦 the Stage」の情報コーナーでは、天宮さくら役の関根優那さんがゲストとして登場。続報の待たれた舞台について、メインビジュアルとともに「帝国華撃団・花組」を演じるメインキャストが公開となった。

関根さんのほか、モデルでカラオケ番組などの参加経験もあるという東雲初穂役の高橋りなさん、役の作り込みから最後の最後で決まった望月あざみ役の寒竹優衣さん、宝塚歌劇団出身で満場一致で決まったというアナスタシア・パルマ役の平湯樹里さん、清楚な雰囲気が漂いつつ目に力があるというクラリス役の沖なつ芽さんと、それぞれの選定理由とともにキャストが順番に紹介された。

加えて、舞台の日程など公演概要が発表。その詳細は別途リリース記事として掲載しているので、併せて確認してほしい。

また、TVアニメ「新サクラ大戦 the Animation」については、2020年4月より放送開始となること、そして作中に新たな華撃団として莫斯科(モスクワ)歌劇団が登場することも発表。この詳細は次回の帝劇宣伝部通信にて紹介するとのことだ。

なお、TVアニメのアフレコはすでに全話分終わっているそうで、福原さんはゲームと違い、出撃シーンで一緒に声を合わせた時に胸に来るものがあったとその感想を語る。また、阿座上さんは神崎すみれ役の富沢美智恵さんとのエピソードも語っていた。

その後は、現在展開中のコミックやノベル、オフィシャルグッズなどの関連情報が順番に紹介される。新たに天宮さくらがボークスよりドルフィードリームでドール化、グッドスマイルカンパニーよりねんどろいどでフィギュア化されることも明らかになった。

再び商品情報をおさらいしたところで、出演者から最後の挨拶。生放送中、ところどころでサービス精神旺盛な発言を見せた田中氏からは限定版に同梱されているサントラを2020年春以降にリリースすること、そして2020年の活動40周年の一環として、5月4日に「サクラ大戦」の楽曲を中心としたアコースティックライブを実施すること、ゲストにクラリス役早見沙織さんとハーモニカの南里沙を迎える予定であることを明かしていた。そして片野氏は、「新サクラ大戦」の良さをどんどん広めていってほしいとアピールし、場を締めくくった。

(C)SEGAORIGINAL (C)SEGA (C)SEGA/エイベックス・ピクチャーズ(C) SEGA/SAKURA PROJECT