俳優の梅宮辰夫さん死去、81歳

映画やテレビで活躍

©一般社団法人共同通信社

梅宮辰夫さん

 映画「仁義なき戦い」やテレビドラマで活躍した俳優の梅宮辰夫(うめみや・たつお、本名辰雄=たつお)さんが12日午前7時40分、慢性腎不全のため神奈川県内の病院で死去した。81歳。旧満州(現中国東北部)生まれ。葬儀・告別式は近親者で行う。

 1958年、東映にニューフェースとして入社。映画「少年探偵団 敵は原子潜航艇」で主演デビューした。

 その後、二枚目スターとして多くの映画に出演。「仁義なき戦い」の暴力団組員など東映実録路線に欠かせない存在となった。

 テレビでは「前略おふくろ様」で板前役を演じ、料理番組「くいしん坊!万才」のリポーターとしても人気を集めた。