アカウント更新や口座の制限解除を理由に誘導する、みずほ銀行偽メール(フィッシング対策協議会)

©株式会社イード

確認されたフィッシングメール

フィッシング対策協議会は12月11日、みずほ銀行を騙るフィッシングの報告を受けているとして、注意喚起を発表した。確認されたフィッシングメールは、「[重要]みずほ銀行からのご連絡」および「みずほ銀行からの重要なお知らせ(必ずご確認ください)」という件名で、前者はアカウントの更新、後者は口座の制限の解除のために、リンクをクリックさせようとする。

確認されているフィッシングサイトのURLは以下の通り。

・サイトのURL

https://www.mizuhobank-●●●●-jp.com/

https://www.mizuhobank-●●●●.com/

12月11日14時現在、フィッシングサイトの停止を確認している。しかし、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあるとして、注意を呼びかけている。さらに、このようなフィッシングサイトにてお客様番号などを絶対に入力しないよう呼びかけている。