E―1サッカー日本14日第2戦

男子は香港、女子は中国と対戦

©一般社団法人共同通信社

香港戦に向け調整する(前列右から)佐々木、橋本、鈴木ら=釜山(共同)

 【釜山共同】サッカーの東アジアE―1選手権は14日に日本代表の第2戦が行われ、男子は午後7時半から香港代表、女子「なでしこジャパン」は午後3時55分から中国代表と対戦する。13日は開催地釜山で大半を非公開として最終調整した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング28位の男子代表は中国との初戦を制して1勝を挙げた。同139位の香港は韓国に敗れて1敗。練習の冒頭では仲川(横浜M)らがランニングでウオームアップした。

 FIFAランキング10位の女子代表は初戦で台湾に大勝して1勝、同16位の中国は韓国と引き分けた。