オランダが決勝進出 世界女子ハンド熊本大会準決勝

©株式会社熊本日日新聞社

【ロシア-オランダ】前半、シュートを放つオランダのファン・デル・ヘイデン=パークドーム熊本(小野宏明)

 女子ハンドボール世界選手権第12日は13日、パークドーム熊本で準決勝が行われ、オランダがロシアを33―32で下し、決勝進出を果たした。同日行われる準決勝のノルウェー―スペインの勝者と15日、女王の座を懸けて対戦する。

試合結果等は以下のURLから。

https://japanhandball2019.com/