那須川天心リベンジなるか!? “靴飛ばし”の神童? おばたのお兄さんに挑む!!

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビで12月15日に放送される「こども遊びを究極スケールアップ ビッグ☆プレイ」(午後1:15=読売テレビ制作)。地上高35mのクレーンにつり上げられ、総工費1000万円以上をかけて造られた巨大ブランコから靴を飛ばし、その飛距離を競い合う「スーパースカイシュー」に、大人たちが大真面目に挑戦する。

今年3月に開かれた大会に出場し、大活躍したキックボクシング世界王者・那須川天心が今回も登場。自慢の脚力とスピード、柔軟性、そして試合勘を駆使し、大記録を狙う那須川は「前回やってみて分かったんですけど、この競技はどうも筋肉をつけたらいいというわけではない。柔らかさやしなやかさ、そしてぶっつけ本番なので、1発でキメられるその人のハートが試されると思います」と大会への抱負を明かす。

そう語る那須川が、本大会で最もライバル視しているのは、前回、50.04mも靴を飛ばし、見事大会チャンピオンの座を獲得した“靴飛ばし界のビッグ☆プレイヤー”こと、おばたのお兄さん。日本屈指の並み居る強豪たちを抑えたおばたの謎の強さに、番組MCを務める陣内智則も「靴を飛ばしているおばたは、なぜか生き生きしてる」と驚き。そんなおばたは「『R-1ぐらんぷり』よりも、こっちの方が全然気合入ってます。お笑いはもう天井が見えたので、この番組を年4回くらい放送してほしい」と2連覇への意気込みを語る。

そんな“靴飛ばし界のビッグ☆プレイヤー”おばたに対抗するのは、那須川のほか、ラグビー日本代表の稲垣啓太選手、プロレスラーのオカダ・カズチカ選手、競輪の三谷竜生選手、GENERATIONS from EXILE TRIBE・関口メンディー、オードリー・春日俊彰、なかやまきんに君といった”脚力”の持ち主たち。前回同様、陣内と共にMCを担当する乃木坂46の秋元真夏は「たかが靴飛ばしと思われるかもしれないけど、大間違い。感動さえします」と熱くコメント。果たしておばたは那須川の追撃をかわし、王座を防衛できるのか? ぜひ注目!