食いしん坊「福原愛」まんじゅう60個を“大人買い”

©株式会社光文社

「夫には食いしん坊と言われています」と笑うのは、卓球のメダリストとして名を馳せた福原愛(31)。11月27日、都内で開催された、台湾観光PRイベントでのひと言だ。

2018年に現役を引退し、夫である卓球選手・江宏傑(30)の母国・台湾で、2児の母親として暮らしている愛ちゃん。イベントを終えて向かったのは、東京・荻窪の閑静な住宅街だ。

彼女が入ったのは、知る人ぞ知る和菓子店。お目当ては、1個100円程度の “酒まんじゅう” だった。

「2年ほど前から、愛ちゃんは来ていますよ。いつも、お兄さんの車に乗って来ることが多いですね。あの日は、酒まんじゅうを60個くらい買っていきました」(居合わせた客)

愛ちゃんが入ったのは、「高橋の酒まんじゅう」(東京都杉並区)。「午前中で完売することも多いですよ」(近隣住民)という名店だ。まんじゅうを大人買いした、「食いしん坊」愛ちゃん。

「旦那さんと、将来、日本で台湾スイーツの店を開くのが夢だとよく言っていますね」(卓球関係者)

熱心にスイーツを研究しているのかも!?

(週刊FLASH 2019年12月24日号)