日本代表と戦う香港GK、韓国戦での「まさかのポロリ」がこれ

©株式会社コリー

韓国で行われているEAFF E-1選手権2019。森保一監督率いる日本代表が第2戦で戦うのは香港だ。

その香港は地元韓国との初戦に2-0で敗れている。この一戦ではGKヤップ・フンファイにあわやという驚きのシーンがあった(以下動画27秒~)。

動画を見たい場合はここをタップ!

これはまさかすぎる…。

コーナーキックのこぼれキャッチしようとしたヤップ・フンファイの手からボールがなぜかぽろり…。韓国DFクォン・キョンウォンに押し込まれそうになるも間一髪ギリギリで阻止した。

ただ、香港は韓国MFファン・インボムにフリーキックを叩き込まれる(動画41秒~)など2失点。

マルクス・パーテライネン監督は「がっかりしている。オープンプレーから失点しなかったことはよかった。それは目標だった。セットプレーから失点しないことも目標だったが、それはできなかったし、その代償を支払うことになった」などと述べていた。

日本戦に向けては、パフォーマンスを改善したいとも述べていたそうだ。