「いきいき百歳体操」でフレイル予防!

©株式会社VOTE FOR

フレイルとは、健康から要介護へ移行する中間の段階です。加齢に伴い筋力が衰え、疲れやすくなり、家に閉じこもりがちになるなど、年齢を重ねたことで生じやすい衰え全般を指しています。市では、誰でも手軽にはじめられる「いきいき百歳体操」をご紹介しています。地域や仲間の皆さんと、まずは体験してみませんか?

◆Q1.百歳体操ってどんな体操なの?
重りを手首や足首につけて行う体操です。準備体操~筋力運動~整理体操で構成されており、30~40分程度の内容です。上半身・下半身・全身の筋力、バランス能力等を鍛えます。

◆Q2.どんな効果があるの?
失禁予防や躓き・転倒予防、歩行能力やバランス能力の向上等、全体的な体力の改善・向上が期待できます!また、体重・血糖値の安定化や骨粗鬆症の予防にも効果が期待できます!

★まずは体験してみてください!!
「おやま・まちづくり出前講座」のメニューに登録がありますので、ぜひお申込みください。
参加者を集めて(できれば10人以上)、会場を用意していただければ、講師を派遣します。
講座内容:介護予防の講話、百歳体操の説明および体験
講座時間:概ね1時間
※継続的な実施を希望していただいた団体には、体操の実技指導を行う講師を4回派遣します。
また、百歳体操のDVDをプレゼント!