U18男子ホッケー日韓交流大会報告会及びU18女子ホッケー日韓交流大会激励式

©株式会社VOTE FOR

10月18日、横田高校から日本代表として5人の選手が選出されたU18男子ホッケー日韓交流大会報告会及びU18女子ホッケー日韓交流大会激励式が役場横田庁舎で開催されました。勝田町長からは、「国際大会で日本代表として、奥出雲町の選手が活躍する事は、ホッケーの町として誇りに思う」と挨拶がありました。そして、男子選手からは韓国選手との試合の感想、女子選手からは意気込みを語ってもらいました。

●石田 赳弥さん(2年)
ゴールキーパーとして全体を見て動くことができました。韓国選手とは、ジェスチャーを使いながら交流をしました!

●佐伯 郁海さん(3年)
初めての日本代表で、日本選手と海外選手の違いを感じました。今後のプレーに活かしていきたいです。

●前田 美結さん(3年)
オランダ遠征で学んだ事を活かし、チームに貢献したいです。

●品玉 結生さん(3年)
海外選手と戦える貴重な機会。ミッドフィルダー(繋ぎ役)として、周りにいいパスを出したいです。

●長谷川 美優さん(3年)
昨年の日本代表では、思うようにプレーができなかったので、今回はチームに貢献したいです。

■U18男子ホッケー日韓交流大会
開催日:10月10日~16日
会場:韓国

■U18女子ホッケー日韓交流大会
開催日:10月21日~25日
会場:岐阜県名務原市