忠義心に思いはせ 赤穂浪士ゆかりの寺で恒例の義士祭 松山

©株式会社愛媛新聞社

義士行列を前に気合を入れる参加者=14日午前、松山市末広町

 江戸時代に赤穂浪士四十七士が吉良邸へ討ち入った日に当たる14日、恒例の松山義士祭がゆかりの深い興聖寺(愛媛県松山市末広町)であった。松山藩江戸屋敷で切腹した10人をはじめ、浪士の忠義心に多くの地元住民が思いをはせた。