テレビで話題のいきものの専門家・加藤英明『ありのままに生きてます 見習いたくなるいきもの物語』発売!

©有限会社ルーフトップ

株式会社KADOKAWAは、 2019年12月13日(金)より、 単行本児童書『ありのままに生きてます 見習いたくなるいきもの物語』を発売。著者は、 数々のテレビ番組出演でも話題の学者、 加藤英明氏。 いきものの生態をただ解説するだけでなく、 物語を通していきものの生き方を紹介する本作は、 子どもから大人まで広くお楽しみいただける。

ナマケモノは頑張らないからこそ生き残る。クマノミは生きやすさのためにオスがメスに。ウマは自分の使命に限界を超えて力を尽くす。 いきものにはそれぞれの生き方があります。 私たちから見ると、 かわいすぎたり、 ちょっと変わっていたり、 それで自然の中でやっていけるのと思えるものだったり。 でもそれは、 彼らにとっては普通の生き方。 そんないきものたちのありのままの姿を、 物語で紹介。

ナマケモノの命がけのトイレミッション。 出会いの季節に出会った肉食系メスカマキリと草食系オスカマキリの恋の行方。 クマノミの群れのナンバーツーにおとずれる試練。 陽気なホッキョクグマの厳しい一夏。 未熟な傭兵とベテラン軍馬の戦い。 流れに身を任せるクラゲの選択。 かわいいパンダがかわいい理由。 いきものたちの、 七つの物語。 あなたの生き方は、 どのタイプだろうか。

加藤英明は、静岡大学教育学部講師。 カメやトカゲに関する研究を行いながら、 世界50カ国以上でいきものの調査を実施している。 さらに、 学校や地域での環境教育活動も行っている。 多数のテレビ番組に出演し、 幅広く活躍中。 書籍監修も『外来生物大集合! おさわがせ いきもの事典』(高橋書店)、 『ゆるゆる危険生物図鑑』(学研プラス)など多数。