【FC東京】ディエゴ・オリベイラのPKはクセが強い!

©株式会社愛幸

PKの時に独特なスタイルを発揮する選手っていますよね。現在FC東京に所属しているディエゴ・オリベイラ選手もそのうちの1人です。相手選手を惑わすステップは、何度も見たくなるくらいクセが強いもの。そんなディエゴオリベイラ選手のPKをご紹介します。

試合の中で、最大の得点チャンスとも言えるPK。

遠藤保仁選手のコロコロPKなど、独特なPKのスタイルを持っている選手も多いですよね。

そんな個性的なPKを蹴る選手のうちの一人がFC東京に所属するディエゴ・オリベイラ選手です。

一度見ると癖になっちゃうその動きを見てみましょう。

何度も見たくなる癖の強いPK

こちらは、ディエゴ・オリベイラ選手のPKシーンを集めた動画です。

他ではあまり見たことのないタイプのPKですよね。

いつボールを蹴るのかもわかりにくく、GKからすると非常に守りにくいのだろうなと予想できます。

とは言え、こうして続けてみるとある程度の規則性もあります。

普通に助走を始めてから、細かいステップを挟んだ後にリズムの掴みにくいステップからボールを蹴ります。

名前もつけにくいほどの独特さですが、次はどんなPKを見せてくれるのかと期待したくもなりますね。