【快挙】小川航基が日本代表史上3人目のデビュー戦ハット!【動画アリ】

©株式会社愛幸

先日行われたE-1選手権vs香港戦で、日本代表の小川航基が歴史に名を刻みました。

E-1選手権第二戦で、日本代表が勝利!

先日行われたE-1選手権の第二戦vs香港で、日本代表が5-0の大勝を果たしました。

前半始まってすぐの7分に、北海道コンサドーレ札幌の菅がスーパーボレーを決めて先制。その後も次々とゴールを奪い、最終的には5-0というスコアで勝利を遂げました。

日本はこれでE-1選手権2連勝。次の韓国戦に勝てば優勝が決まります。

東京五輪代表候補の小川航基がハットトリックで偉業達成!

そんな大勝した試合で偉業を達成したのが、J2水戸でプレーするFW「小川航基」です。

小川はミドルシュートやヘディングなどでゴールを奪い、ハットトリックを達成。

そんな小川はこの香港戦がA代表デビュー戦だったため、『A代表デビューの試合でハットトリック』という、日本史上3人目の偉業を成し遂げたことになります。

東京五輪での活躍が期待できますね。