グラドル・園都“尻がスゴいことになってる”写真集に飛び交う歓喜!

©株式会社日本ジャーナル出版

グラビアアイドルの園都が去る12月6日、待望のセカンド写真集『ひとひら』を発売した。

「一糸まとわぬフルヌード状態の表紙からも分かるように、過激な内容が評判になっています。発売前の3日には、裏表紙に採用された写真を手に『尻解禁とゆうことは写真集の中身は、、、はっきり言って、、、 想像してみてください、、、やばいです。お楽しみに。ふふ』と発言していただけに、本人もかなり力を入れて撮影に臨んだようですね。最近では〝日本一身近な愛人〟などといわれ、次世代の〝愛人キャラ〟としてのポジションもゲットしました。Gカップの爆乳にヤラれてしまった人も多いのではないでしょうか」(グラビア誌ライター)

ネット上では、

《発売日に買ってきました。最高に良かったよ!》
《まじで全裸になってるw めちゃくちゃエロいじゃん》
《ロり巨乳だったのにいつの間にか愛人キャラに たまらんです》
《Gカップ爆乳の迫力がスゴい まじで愛人にしたいわ》

など、ファンから歓喜の声が上がっている。

 

「第2の壇蜜」と期待の声

「東京ドームで野球観戦しているときにスカウトされたという園ですが、そのときはツインテールにしており〝ロリ巨乳〟として活動していたようです。本人はGカップが一番のウリだと言っていますが、中高年からは、むしろバーンと張った88センチのヒップに注目が集まっています。ネット上には『マジで後ろから○○したい!』などといったヘンタイ声が上がっていますね。実家がラウンジを経営していることから、オジサンの扱いもお手の物。〝第2の壇蜜〟と呼ばれるのも納得です」(週刊誌記者)

アマゾンのレビューでは「最初から最後までほぼ全裸!全裸!全裸!たまに何か着ている程度」「ズブ濡れでスリップが背中や尻にピタッとまとわりつき、尻がすごいことになっている」などと、早くも高評価が並んでいる。

気になる人は要チェックだ!

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock