南野拓実、英紙にリバプールのデビュー戦まで予想される…

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Gettyimages

レッドブル・ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実のリバプールのデビュー戦は年明けのエバートン戦になる可能性があるようだ。16日、英紙『デイリー・スター』が伝えている。

リバプールのファンが南野の獲得を熱望している報道がされた中、ザルツブルクは公式ツイッターでもリバプールと交渉中であることを明かしていた。そんな中、同紙は南野のリバプールデビュー戦が1月6日に行われるFAカップ3次ラウンドのエバートン戦になる可能性が高いようだ。

南野が所属するザルツブルクは先日15日に行われたリーグ戦ンの後、ウィンター・ブレイクに突入。そのため元旦にもリバプールへの移籍を完了する予定とのこと。

冬の間、2週間で5試合を戦うプレミアリーグ。リバプールは南野獲得後、早速起用する可能性が浮上しているようだ。㏍南野動向に注目が集まる。