補正予算案など4議案原案可決

豊浦町議会

©株式会社室蘭民報社

 豊浦町議会定例会12月第2回会議は17日開会し、1700万円を追加して総額50億1千万円とする2019年度一般会計補正予算案と関連する特別会計補正予算案3件の議案計4件を原案通り可決し、休会した。主な一般会計の補正は、津波や高潮などの水位等の状況を把握する大岸地区防災監視カメラの修理作業費に100万円。

 一般会計補正予算は、定例会12月第1回会議で賛成少数で否決され、町は修正案を再度提出した。
(奥村憲史)