育成シミュレーションゲーム「プリンセスメーカーゆめみる妖精」Switch版が本日発売!

©株式会社イクセル

CFKは、Nintendo Switchダウンロード専用ソフト「プリンセスメーカーゆめみる妖精」を本日12月19日に発売した。価格は、3,000円(税別)。

「プリンセスメーカーゆめみる妖精」は育成シミュレーションゲームという新しいジャンルを開拓した「プリンセスメーカー」シリーズ3作目の作品で、1997年プレイステーションに初登場した以来、多くのゲーマーに愛された作品だ。その思い出の名作が20年の時間を超え戻ってきた。プレイヤーの選択により変化する娘の成長記録の物語がNintendo Switchから再び始まる。

■娘との「8年」、プレイヤー(父)の職業により色んな変化が!

妖精の女王は一人の妖精の夢を叶える為、人間の娘として生きられるようにする。プレイヤーはその少女の父になり10歳から18歳までの8年間、少女と色んな思い出を積み重ねていくことになる。今作の特徴としてプレイヤーは自分の職業を選ぶことが出来る。用意されている職業は引退騎士、没落貴族、商人、流れ者、放浪僧侶、放浪芸人の6つ。この職業によって娘の生活環境と性格に影響が与える。

■プリンセスへの道、様々なマルチエンディング

プレイヤーは娘を育ちながら、その過程で様々なイベントやライバルとの競争、そして運命的な出会いなど、色んなことを経験して成長するストーリーが待っている。そしてプレイヤーの選択によって娘の将来が色んな方向で変わることになる。娘がどんな結末を迎えるかはプレイヤー次第だ。果たして、娘の「夢」を叶えることは出来るのか。

■思い出の育成シミュレーションゲームがアップグレードして登場!

HDクオリティーで綺麗になったグラフィックと新しいインターフェース、アレンジサウンドトラックの追加など新要素と共に帰って来た「プリンセスメーカゆめみる妖精」は最新のゲームエンジンで新に製作した作品だ。FHD解像度(1920x1080)支援により綺麗な画面はもちろん、インターフェース、アレンジサウンドトラックを追加してゲームの雰囲気を一新した。さらに原作のインターフェースとサウンドトラックも用意してプレイヤー好みに選択できるようになっている。

Nintendo Switchダウンロード専用ソフト「プリンセスメーカーゆめみる妖精」はNintendo e-Shopで本日から発売を開始する。続いて欧米Nintendo e-Shop、Steamにて12月23日グローバルリリース予定であり、STEAMではリリース記念として発売から20%OFFセールを行う予定だ。

ニンテンドーeショップ
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000009371

■スクリーンショット

(C)Yonago GAINAX / (C)CFK