南野獲得のリバプール、日本語版ツイッターを開設!フォロワー急増中

©フットボール・トライブ株式会社

南野拓実 写真提供: Gettyimages

リバプールはレッドブル・ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実の加入を19日に発表した。併せて同クラブの日本語版公式ツイッターも開設されている。

南野の獲得を19日に発表したリバプール。同クラブは同時に、日本語版の公式ツイッターアカウントを開設。フォロワーは開設から2時間ほどですでに8000人に迫る勢いだ。同アカウントによると、すでにオンラインストアで公式グッズの販売も開始しているとのこと。

なお、リバプールは英語版に加え、タイ語やポルトガル語など、今回開設された日本語版を含めて7言語の公式ツイッターアカウントを運営している。その全てのヘッダー画像が南野に変更されており、同選手への歓迎と期待が伺える。

南野は冬の移籍市場の開く1月1日にリバプールに加わり、早ければ5日に行われるFAカップ3回戦のエバートン戦でデビューすると予想されている。同選手の今後の活躍から目が離せない。