乃木坂46 堀未央奈&北野日奈子、天国に1番近い島で2人旅を満喫! 堀北コンビの聖地を紹介

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

(C)AbemaTV

【画像はこちら】

乃木坂46の堀未央奈と北野日奈子が出演する『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!ニューカレドニア編』が、AbemaTVの「Abema ビデオ」にて配信中。 本レポートでは、『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!ニューカレドニア編 Day1』にて2人が訪れたニュー カレドニアのスポット(=堀北コンビの聖地)を紹介する。

乃木坂46の月イチレギュラー番組『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!』は、月ごとに異なる乃木坂46メンバーが、完全自由な海外旅行に出かけるという内容。

番組内では、普段見ることのできないプライベートな乃木坂46メンバーの姿を見ることができるほか、番組公式インスタグラムでは、旅行を楽しむ乃木坂46メンバーが自身で写真を投稿したり、旅行先に関する情報を募集するなど、SNSを通じメンバーとファンがともに番組を作り上げていくところも見どころとなっている。

10月の初回放送では白石麻衣と松村沙友理がハワイ旅に出掛け、11月の放送では齋藤飛鳥と星野みなみの“あしゅみなコンビ”が情熱の国・スペインを旅行。

そして12月14日(土)と15日(日)の放送では、堀と北の“堀北コンビ”がニューカレドニアで初の2人旅を行なった。

今回、2人が選んだのはニューカレドニアは、オーストラリアの約1,200km北東にある美しい海に囲まれた島。世界最大級のサンゴ礁をはじめとする豊かな自然と過ごしやすい気候、そして複数の文化が入り混じる独特の街が魅力的な場所となる。

堀と北野は、“天国に1番近い島”というキャッチフレーズに想像力を掻き立てられている様子。“海の上のレストランに行きたい!”“夜の砂浜で「2人とも大人になったね”ってやりたい!”と妄想を膨らませていた。

堀北聖地(1)ヌメアのマルシェ

ホテルのラウンジに集合した堀と北野は、朝食のためにマルシェ(市場)へ出発。

広いマルシェの敷地内には食品をはじめ、小物や日用品など、さまざまな商品の店が並んでいる。

2人は朝食も忘れてカチューシャや髪留めを物色したり、お土産の食器を買ったり、写真撮影したりと、マルシェを満喫。

たっぷり寄り道した後、フードコートに入って北野のお目当てであるクロックムッシュとカフェオレ・ボウルを購入。

堀が食レポを求めると、北野はカフェオレ・ボウルを“ミニ親子丼食べる感じ”と独特な表現でコメント。

堀もクロックムッシュを口にして“うんまい!”と笑顔を浮かべ、マルシェご飯を堪能した。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

堀北聖地(2)ヌメアの市街/モランド/サジュー/アレンコ

朝食を終えた2人は、ヌメアの街で1番人気のチョコレートショップ『モランド』へ。

40種類以上のチョコレートが並ぶ店内に入ると、“何にする?”“何にしよう?”と悩みながらマカロンやトリュフ、北野が大好きというホワイトチョコレートをオーダー。

さらに2人は街を散策しながらショッピングを続行。自由奔放に歩き回る北野に対して、堀は地図を見ながらナビゲート。互いに“性格は正反対”という2人の関係がよくわかる。

おもちゃ屋『サジュー』を見かけた2人は“ホテルで遊ぼう”と店内でおもちゃを物色。

“プリンセスみたいなの好き!”という堀に合わせて、玩具のティアラやホテルの室内で遊べるパーティゲームを買ったりと、童心にかえって楽しむ。

さらに2人はヌメアの市長がオーナーをしているセレクトショップ『アレンコ』へ。

プライベートでも仲のよい2人だが、実は一緒に服を買いに来たのはこれが初。北野は直感でベルトや靴などを購入し、堀は“日本に帰った後でも使えるものがいい”と慎重に品物を見極めていた。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

堀北聖地(3)ル・ルーフ

ショッピングを楽しんだ2人は、昼食のためレストランへ。

道中のタクシーで買ったばっかりのティアラを開封し、“プリンセス気分”で海上レストラン『ル・ルーフ』に向かう。

ヌメアでも最高級のフレンチレストランである『ル・ ルーフ』は海の上に建てられており、店の中央には海に面した“吹き抜け”が設置されている。

“吹き抜け”の隣の席についた2人は、タコのカルパッチョやマグロのタタキ、ローカル牛のステーキなどをオーダー。

“お姫様ごっこ”を楽しんだり、互いの性格について語ったり、魚にパンをあげたりと、楽しい時間を過ごした。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

堀北聖地(4)メトル島

優雅な昼食を楽しんだ2人は、ホテルで着替えて砂浜へ。ボートに乗って沖合にあるメトル島へ向かう。

メトル島は浅いサンゴ礁に囲まれた離島で、島全体がアクティビティスポット。

“美しい海を制覇したい!”という夢を叶えるべく、海でのアクティビティに挑戦。しかし、堀と北野はともに泳ぐのが苦手。

海に飛び込む代わりに水上バイクを選んだ2人は、日本人インストラクターに操縦方法を教わり海へと出発。ハンドルを握る堀は“初運転だ〜! やば〜い!”と大興奮し、後ろに乗る北野も“いいねいいね〜!”と大喜び。

大海原を心行くまで爆走した2人は、続いてSUPにも挑戦。ボードの上に立ってパドルで漕ぎながら海面を漂っていると、海亀が間近へやって来た北野は“すごいすごい! 未央奈すごいよ〜!”と大はしゃぎし、普段なかなか入ることのない海を満喫した。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

堀北聖地(5)シェ・トト

1日目の夜、いったんホテルに戻った2人は、着替えてフランスの家庭料理が味わえるビストロ『シェ・トト』へ。

朝、マルシェで買ったお揃いのカチューシャやヘアゴムをつけて“大人風”の双子コーデに決め、美味しいディナーを楽しむ。

2人のお目当てはニューカレドニアで養殖された“天使のエビ”。まずは生ハムをバターとパンと一緒に味わっていると、マスターのクリストフさんが気さくに話しかけてくる。かつて日本でお店を開いており、奥さんも日本人であるクリストフさんは日本語もペラペラ。

“2人とも、結婚してるの? 俺、奥さん探してるんだよね〜”と冗談も交えつつ、2人を歓迎した。

“自分の気持ちをしっかり言ってくれる人がいい”という堀。一方、“声フェチなんだよね”という北野と、互いの好みや恋愛観を語る2人の前に、お目当ての“天使のエビ”が到着。予想外の大きさにビックリしつつ、“ぷりっぷり! 甘い!”と“日本人の好きな味付けだよね。美味しい!”と素敵なディナーを堪能した。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

なお、『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!ニューカレドニア編 Day2』にも、“堀北聖地”が盛りだくさん。こちらも「Abema ビデオ」にて配信中。また、 「Abema ビデオ」限定で、インスタライブの様子やYouTuber気分で開封動画にチャレンジする様子など、ファン必見の“堀北”動画も配信している。