平愛梨“1カ月17キロ減量”に呆れ声が続出「病院行くべきレベルだよ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

平愛梨 

(C)まいじつ 

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上では〝ダウト!〟の声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかく〝ながら運動〟を続けること。《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

 

1日にランニングを50時間する計算

この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、ネット上では〝1カ月17キロ減〟という驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

特に健康上の問題がないのならいいのだが――。もしかしたら近い将来、〝平愛梨式〟ダイエット本が出版されるやも!?