高橋一生と蒼井優 19年ぶりの共演作『ロマンスドール』ベッドで寄り添う二人の場面写真が解禁

©株式会社リライアブルピーアール

『リリィ・シュシュのすべて』(01)以来、映画では19年ぶりの共演となる高橋一生と蒼井優が主演を務める映画『ロマンスドール』で、二人がベッドで寄り添いあう場面写真が解禁となった。

本作のストーリーは、美人で気立てのいい園子(蒼井優)に一目惚れして結婚した哲雄(高橋一生)が、彼女にずっと隠し続けている仕事、それはラブドール職人としてドールを作っていること。

哲雄が仕事にのめり込みすぎるあまり、恋焦がれて結婚したはずの園子とは次第にセックスレスになってゆく・・・いよいよ夫婦の危機かと思ったとき、園子はぽつりと胸の中に抱えていた秘密を打ち明ける――。

夫婦二人の10年、嘘と秘密の中にあった本当の愛とは?変わりゆく男女の感情をリアルに映し出す大人のラブストーリーだ。

19年ぶりの共演かつ、初の夫婦役を演じる高橋と蒼井がどんな化学反応を見せてくれるのか、期待しかない。

映画『ロマンスドール』

■公開:2020年1月24日(金)
■脚本・監督:タナダユキ
■原作:タナダユキ「ロマンスドール」(角川文庫刊)
■出演:高橋一生 蒼井優浜野謙太 三浦透子 大倉孝ニ ピエール瀧 他
■配給:KADOKAWA

公式サイト:romancedoll.jp

©2019「ロマンスドール」製作委員会