ガンダム自販機がHTBに“登場” オリジナルボイスも

29日までの期間限定、コカ・コーラ

©株式会社長崎新聞社

29日までの期間限定で設置されている自動販売機型ガンダム=ハウステンボス

 コカ・コーラボトラーズジャパン(東京)は20日、長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)のロボットの館内に、アニメ「機動戦士ガンダム」のモビルスーツ仕様にした「自動販売機型ガンダム」を設置した。九州では3カ所目で、29日までの期間限定。購入時に登場人物のオリジナルボイスを聞くことができる。
 缶コーヒー「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」の発売25周年と、ガンダムのテレビアニメ放送開始40周年を記念した特別企画。作品は海外でも人気が高いため、国内外から集客が見込めるHTBを設置場所に選んだ。
 「こいつ、うまいぞ!」など、アムロやシャアの名言をモチーフにした10種類の声を用意。缶は限定のデザインを採用している。
 コカ・コーラボトラーズジャパンの担当者は「子どもから、ガンダムファンの大人まで幅広い世代に楽しんでほしい」としている。