香取の未来輝かせよう! 「30歳の成人式」220人集う

©株式会社千葉日報社

会場ロビーで同級生が親交を深めていた=香取市の佐原文化会館

 地元への愛着や同級生同士のつながりを持ってもらおうと、香取市の佐原文化会館で「三十歳の成人式」が開かれた。今年30歳を迎えた市出身の約220人が参加し、親交を深めた。

 実行委員会が主催し、2017年以来2回目の実施。

 式では実行委員長の日比野寛樹さんが「まちの発展には人が不可欠。私たちの世代が地元を盛り上げ、故郷の未来を輝かせられるよう取り組みたい」とあいさつ。来賓の宇井成一市長は「未来を担う皆さんの新たなスタートになれば」と期待した。

 会場ロビーにはビジネスマッチング用の名刺ボードが設置され、業種やニーズなどについての情報交換が行われた。