〔交通事故死者日報〕9県13人(12/21)

千葉・長野で2人死亡事故

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、12月21日(土)付では9県で13人が新たに確認されています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。千葉県と新潟県で2人死亡事故が発生しています。

【宮城県】1人
・涌谷町(04:40頃)
 国道108号線で対向車線にはみ出した乗用車と大型トラックの正面衝突事故、乗用車の20代女性が搬送先の病院で死亡〔KHB〕

【千葉県】2人
・九十九里町(20日13:27頃)
 町道交差点で軽乗用車同士の出会頭衝突事故、片方の70代男性2人が死亡、もう片方の女性も負傷〔千葉県警/千葉日報〕

【長野県】2人
・長野市(20日19:00頃)
 市道で走行中のトラック荷台から積荷の建設用資材が突然落下、対向車線のワゴンを直撃、ワゴンの40代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕
・長和町(17:30頃)
 国道142号線で軽ワゴンと乗用車の正面衝突事故、軽ワゴンの70代女性が搬送先の病院で死亡、助手席の70代夫と乗用車の60代後半男性も負傷〔SBC〕

【新潟県】2人
・阿賀野市(15:30頃)
 磐越自動車道小松トンネル内で軽ワゴンとトレーラーなど計5台の衝突事故、軽ワゴンの60代後半夫妻が搬送先の病院で死亡、他に2人負傷〔NHK〕

【岐阜県】1人
・大垣市(13:55頃)
 交差点で軽乗用車と原付の出会頭衝突事故、原付の70代女性が搬送先の病院で死亡〔岐阜県警/CBC〕

【香川県】1人
・高松市(18:15頃)
 国道11号線信号交差点でUターンしようとして曲がりきれずにバックした乗用車にバイク衝突事故、バイクは対向車線の別の乗用車との衝突、バイクの20代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕

【福岡県】2人
・宗像市(00:00過ぎ)
 県道でタクシーと道路横断者の接触事故、60代前半男性が搬送先の病院で死亡〔福岡県警/NHK〕
・筑前町(17:45頃)
 県道交差点で軽ワゴンと自転車の接触事故、自転車の70代男性が搬送先の病院で死亡〔福岡県警/NHK〕

【熊本県】1人
・宇城市(04:40頃)
 国道266号線で乗用車とワンボックスの正面衝突事故、乗用車助手席の60代後半女性が搬送先の病院で死亡、双方の男性運転手も負傷〔NHK〕

【宮崎県】1人
・日向市(20日23:40頃)
 国道10号線でワゴンと道路横断者の接触事故、40代男性が搬送先の病院で死亡〔MRT〕